So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

ディーボ代表が執筆した記事、「2010年版SEO体得講座 第4回」がgihyo.jpに掲載! 〜 検索アルゴリズムを分析してみよう! 1月26日のYahoo!検索アップデート 〜

株式会社ディーボ(札幌市、代表取締役社長:藤沢 竜志、以下:ディーボ)の代表藤沢が執筆した記事、「2010年版SEO体得講座 第4回」がgihyo.jpにて掲載されました。( http://gihyo.jp/design/serial/01/seo2010/0004 )ディーボ代表が執筆した記事、「2010年版SEO体得講座 第4回」がgihyo.jpに掲載!〜 検索アルゴリズムを分析してみよう! 1月26日のYahoo!検索アップデート 〜SEO対策及びSEMサービス提供を行っている株式会社ディーボ(札幌市、代表取締役社長:藤沢 竜志、以下:ディーボ)の代表藤沢が執筆した記事、「2010年版SEO体得講座 第4回」がgihyo.jpにて掲載されました。( http://devo.jp/index.php?aid=a4b9ee1fd07838 )本連載では、SEO業界初の検索アルゴリズム分析ツール「ALGO BUSTER(アルゴバスター)」( http://devo.jp/index.php?aid=a4b9ee232e5cc3 )や、今や業界標準となった無料の被リンクチェックツール「hanasakigani.jp」( http://devo.jp/index.php?aid=a4b9ee24e5d2a6 )、メモ機能付き無料検索順位チェックツール「SEO TALK」( http://devo.jp/index.php?aid=a4b9ee269bf65c )など多数のSEOツールを開発、各種SEOサービスの提供をしているディーボの代表が、企業サイトの戦略の1つとして欠かすことのできないSEOについて、最新トレンドからすぐに使えるTipsまでをご紹介いたします。第4回目の記事では、2010年1月26日に行われたYahoo!検索アップデートについて解説しております。なお、弊社代表の藤沢がgihyo.jpを運営している株式会社技術評論社様より、SEO対策に役立つ書籍の『即実践!SEO対策』( http://devo.jp/index.php?aid=a4b9ee28297ae7 )を2009年10月に上梓いたしました。ぜひ、本連載とあわせてご覧ください。●会社概要会社名 株式会社ディーボ本社 北海道札幌市北区北7条西4丁目17-1 竹山ホワイトビル 8FTEL:011-708-0200 、FAX:011-708-0201代表者 代表取締役社長藤沢 竜志(ふじさわ たつし)設立 2005年6月資本金 2000万円主要取引先 グーグル株式会社、ヤフー株式会社、GMO ホスティング & セキュリティ株式会社ほか事業内容 SEO、SEMなどのWebマーケティング業務保有資格 オーバーチュア・プロフェッショナル取得者8名在籍、Google Advertising Professional取得者4名在籍●運営サイト・ コーポレートサイト: http://devo.jp/・ 検索アルゴリズム分析ツール 「ALGO BUSTER(アルゴバスター)」 : http://algobuster.jp/・ SEO提案資料作成ツール 「SEO Planner」 : http://seoplanner.jp/・ SEOレポートツール 「SEO Report」 : http://seoreport.jp/・ 検索順位管理ツール「SEO Manager」 : http://seo-manager.jp/・ [ 無料SEOツール ] SEO診断ツール「itomakihitode.jp」 : http://itomakihitode.jp/・ [ 無料SEOツール ] ちょこっと便利な無料SEOツール集 「ohotuku.jp」 : http://ohotuku.jp/・ [ 無料SEOツール ] 検索順位チェックツール「SEO TALK」 : http://seotalk.jp/・ [ 無料SEOツール ] ペナルティ状況調査支援ツール「takotubo.jp」 : http://takotubo.jp/・ [ 無料SEOツール ] 被リンクチェックツール「hanasakigani.jp」 : http://hanasakigani.jp/・ [ 無料SEOツール ] SEO内部対策状況チェックツール「talabagani.jp」 : http://talabagani.jp/・ [ 無料SEOツール ] 検索アクセス数予測ツール「aramakijake.jp」 : http://aramakijake.jp/・ 検索アルゴリズムと順位変動情報サイト「namaz.jp」 : http://namaz.jp/・ 業界最安値保証SEOサービス 「SEO Pack」 : http://seopack.jp/・ その他、SEO関連サイト 「http://powerseo.jp/」 「http://textlinks.jp/」・ ネットマーケティング特売サイト「Discount AD」 : http://discountad.jp/・ 外国語圏向け無料SEOツール−英語圏向け、被リンクチェックツール「hanasakigani.org」 : http://hanasakigani.org/−中国語圏向け、SEOツール 「中国語SEOツールズ」: http://jp.chinaseoranking.com/●本件に関するお問い合わせ先株式会社ディーボ担当:河野(こうの)、加藤TEL:011-708-0200、FAX:011-708-0201、e-mail: info@devo.jp詳細はこちら

【風】「やる気あれば学力身につく」(産経新聞)

《高校授業料無償化には半分賛成、半分反対》という兵庫県宝塚市の男性(69)からメールをいただいた。
 《愚生のころは、身の丈に応じて自ら進路を決定しなければならない時代でした。金に不安がありながら、高額な授業料を必要とする私学に、なぜ行かなければならないのか》

 男性は農家に生まれ、定時制の農業高に進学。授業料その他の学費はアルバイトでまかない、大学は親の仕送りを受けず、夜学に進んだという。

 苦労した学生時代を振り返りつつ、男性は提案する。《向学心に燃えながら、何かの理由で高校へ行けない子に、手厚い返済義務のある奨学金を手当てすれば済む話。仕事や学問は、与えられるものではなく奪い取るもの。やる気のある学生・生徒は、塾に行かなくても十分に学力を身につけると思います》

 30代の筆者は静岡県出身。公立高校から、一浪して東京の国立大に進んだ。

 中学3年のときに半年間、塾に通ったが、高校時代は部活動に励み、周囲でも塾通いしているという話はほとんど聞かなかった。

 私学に進まなかったのは、そもそも地元に私立の進学校がなかったという事情もあるが、親の懐具合も考え、「国公立に進めば安上がりで済む」という考えもあったように思う。

 今や私立小への「お受験」や塾通いも当たり前になったが、最近は、公立でも「上位」を目指すためのさまざまな取り組みが行われているようだ。

 一番上の子が今春公立高を卒業し、2人目も別の公立高に通っているという大阪府の女性(46)は《上の娘が通った公立高では放課後に補習や講習会が開かれていて、ことあるごとに「時間とお金を無駄にする塾には通わないで、学校、先生を活用してください」と言われていました》という。女性は《先生方のやる気には頭が下がりました》とし、《公立高では心配だから私立に…という考え方は勘違いだと思います》とつづっている。

 特に都市部では「いい大学を目指すなら有名私学へ」という考え方が一般化しているように思っていたが、最近は必ずしもそうではないのかもしれない。(健)

国松元長官銃撃あす時効…根拠危うい構図に固執(読売新聞)
関ケ原町長に賠償命令=町民のプライバシー侵害で−岐阜地裁支部(時事通信)
中井氏、週刊新潮に反論「路上でキスは1回もない」(スポーツ報知)
寺を全焼、保険金詐欺図る=容疑で元住職再逮捕−埼玉県警(時事通信)
<東大>2983人が卒業 進む「脱官僚」 高まる外資人気(毎日新聞)

雑誌の電子版を提供するサービス「コルシカ」、終了

あるAnonymous Coward 曰く、書籍をスキャンしてネット経由で閲覧可能にするサービス「コルシカ」が、結局サービスを再開することのないまま終了となる模様(コルシカの「サービス終了のお知らせ」、Internet Watchの記事)。コルシカは昨年10月にサービスを開始したものの、日本雑誌協会から即座に抗議を受けてすぐにサービスを停止、「再開に向けて協議を行う」と当初は説明していたものの、結局のサービス終了となった。想定の範囲内というか予想通りという感じではあるが、非常に残念ではある。スラッシュドットのコメントを読む | 書籍関連ストーリー:新たなプログラミング雑誌創刊の動き 2010年03月01日ポット出版、新刊書籍を電子ブックでも同時発売 2010年01月21日大手出版社21社、「日本電子書籍出版社協会」を立ち上げ。Amazonに対抗? 2010年01月14日書籍・雑誌の推定販売金額、2兆円を割り込む 2009年12月16日マンガ雑誌「モーニング・ツー」、誌面のオンライン無料公開により売り上げアップ 2009年10月23日雑誌を購入すると、スキャンしたデータをネットで閲覧できるようになるサービス「コルシカ」 2009年10月07日

同乗者3人、危険運転は不起訴=名古屋ひき逃げ死亡事故−地検(時事通信)

 名古屋市熱田区の交差点で男女3人が死亡したひき逃げ事件で、危険運転致死容疑で逮捕され、処分保留となっていた同乗者のブラジル国籍の男3人について、名古屋地検は26日、嫌疑不十分で不起訴処分とした。同地検は「赤信号を無視したことについて、運転者との共謀を認めるに足りる証拠がない」としている。
 事件では、車を運転していた同国籍のロシャ・デ・フレイタス・ファブリシオ被告(26)が危険運転致死罪などで起訴されている。同乗者も同罪に問えるかが焦点となっていた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕警察対暴走族 果てしなき戦い
DNA誤データで別人に逮捕状=警察の登録ミスが原因
ひき逃げ容疑で会社員逮捕=路上に男性横たわり、死亡
「事故起こし逃走した」=米兵聴取、追突認める
路上に65歳男性、搬送先で死亡=ひき逃げか、車の部品も

<前原国交相>4全総の高速道計画の縮小を示唆
妻と長女を殺傷 容疑の夫、遺体で発見 大分(産経新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(下)集大成 家族の思い乗せて(産経新聞)
足利事件再審 裁判長が菅家さんに謝罪(産経新聞)
米兵の女「基地内で飲酒」=3人負傷の追突事故−沖縄県警(時事通信)

知る人ぞ知る"北欧"の超老舗アンダーウェアブランドに要注目!

青山の人気セレクトショップ「乱痴気セントリューム」で、非常に気になるアイテムを発見しました! それは、北欧、デンマーク発のアンダーウェアブランド〈ハンマーソール〉のカットソーです。1893年創業の超老舗ブランドで、最近では日本の某有名ブランドとコラボレーションしたことでも注目を集めました。ファッショニスタのみなさんは、すでにブランド名くらいはご存知かもしれませんね。ちなみに〈ハンマーソール〉のオリジナルアイテムは、日本のショップではなかなかお目にかかれない逸品。それを見つけたのだから『これはニュースだ!』と思ったわけです。特徴は、ヘンリーネックでラグランスリーブということ。現在では余り見られない型です。さすがは100年以上の歴史を誇るブランドだけあって、古き良きヨーロピアンテイストを残しています。その他にも上品なシェルボタンを使っていたり、艶やかで滑らかなコットン生地を使っていたりと細かいディテールへのこだわりが満載。ぜひ一度、お店に足をお運びください。シンプルデザインの中に隠れた"品格"を感じることができるハズです。4本針のミシンを使って織られている頑丈な作りも特徴のひとつ。前立て部分はシャツ地で仕立てられています。ハンマーソールのアンダーウェア価格:上画像 左:Tシャツ?7,140、上画像 右:ロングスリーブカットソー?8,190 カラー:ブラック、ホワイトの2色展開問い合わせ先:乱痴気セントリュームTEL:03-5766-8415www.lantiki.com

エレコム、アイソレーション設計採用のUSBキーボード「TK-FCM015」

"TK-FCM015BK"  エレコムは3月16日、キー間隔を離した“アイソレーション設計”が特徴のUSBキーボード「TK-FCM015」シリーズを発表、4月上旬より発売する。ブラックとホワイトの2カラーを用意、価格はともに4200円(税込み)。 TK-FCM015シリーズは、USB接続に対応した日本語108配列採用キーボードで、キートップはカナ表記を排したシンプルデザインとなっている。キースイッチはメンブレン方式を採用。キーストロークは2ミリと、一般的なメンブレン式キーボードより浅いストロークで入力でき、軽快なキータッチを実現している。 本体サイズは423(幅)×120(奥行き)×28.4(高さ)ミリ、重量は約470グラム。■関連記事“クリスタル風キートップ”の薄型ワイヤレスキーボード「TK-FDP012シリーズ」エレコム、Bluetooth Ver.2.0対応のワイヤレスキーボード2製品エレコム、シャープなデザインの薄型キーボード「TK-FCP011」エレコム、3メートルのロングケーブルを備えるゲーム機向けキーボードエレコム、日本語表記レスキーボード「TK-P05F」のUSB接続モデルを発売

シャープ、デイリーヤマザキにデジタルフルカラー複合機を納入

 シャープ株式会社(以下、シャープ)は、デジタルカメラやカメラ付き携帯電話で撮影した画像を高画質でプリントできるデジタルフルカラー複合機「MX−4500DS」を、株式会社デイリーヤマザキ(以下、デイリーヤマザキ)のコンビニエンスストア1500店舗へ納入した。「MX−4500DS」は、オフィス向けデジタルフルカラー複合機をベースに、デジタル画像プリントやファクス送受信など、デイリーヤマザキが提供する各種サービスに対応した多彩な機能を搭載している。使用後にデータを自動的に削除するセキュリティ機能により、安心して各種サービスを利用できる。概要は次の通り。■デイリーヤマザキ向けデジタル複合機の主な特長1.デジタルカメラなどで撮影した画像をプリントし、証明写真(「パスポート」、「住基カード」など、一部利用できないものあり)やL判サイズ写真、オリジナルカレンダーにできる:デジタルカメラやカメラ付き携帯電話で撮影した画像を高画質でプリントし、証明写真、L判サイズ写真にできる。また、カレンダー作成にも対応し、子供やペットの写真を使ったオリジナルカレンダーが簡単に作れる。デザインは、シンプル、和風、ポップなど、6種類を用意した。卓上に組み立てて置くことができる「クラフト卓上タイプ」と最大A3サイズのカレンダーが作成できる「ノーマルタイプ」から選べる。2.メモリーカード、USBメモリに加え、赤外線通信によるデータ転送に対応:SDメモリーカードなどの各種メモリーカード(対応メディア:SDメモリーカード、メモリースティック、xDピクチャーカード、コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ)やUSBメモリに加え、赤外線通信IrSimple規格/IrSSによるデータ転送に対応。デジタルカメラや携帯電話から手軽にデータの転送が可能。3.8.4インチタッチパネル液晶で簡単操作:本体横に設置されたカラー液晶画面上に表示されるガイダンスに従ってタッチ操作するだけで、写真やカレンダーのプリント機能を簡単に利用できる。(『シゴトの計画』編集部)■関連記事シャープ、SELと共同で開発した技術が大河内記念技術賞を受賞シャープ、KDDI向けデジタルカメラケータイの納入開始シャープ、3月1日付けの人事異動を発表シャープ、高濃度プラズマクラスターイオンでの肌保湿効果を実証シャープ、高性能CPUを搭載したコンパクト設計のPOS端末発売

別の強盗致傷事件で再逮捕へ=千葉大生殺害、10日起訴(時事通信)

 千葉大生荻野友花里さん=当時(21)=殺害放火事件で逮捕された無職竪山辰美容疑者(49)について、千葉県警は9日、近く別の強盗致傷事件で再逮捕する方針を固めた。千葉地検は10日、荻野さんを殺害し部屋に火を付けたなどとして、強盗殺人などの罪で起訴する。
 捜査関係者によると、竪山容疑者は荻野さんの事件後の昨年10月下旬、同県内の病院駐車場で、20代の看護師女性の顔などを殴りけがをさせ、金品を奪おうとした疑いが持たれている。
 同容疑者の逮捕は6度目で、関与を認めているという。
 一方、荻野さんについて、竪山容疑者は「もみ合いになり刺してしまった」などと供述、殺意を否認している。しかし、地検は傷口の深さや形状などから殺意はあったと判断したとみられる。 

【関連ニュース】
タイでも指輪窃盗認める=「カジノで借金」と説明
郵便局強盗容疑で42歳男逮捕=女性客に刃物、200万円奪う
毛髪などの証拠紛失=ドラム缶遺体事件
牛丼店に強盗、18万奪う=容疑で香川大生逮捕
無罪判決に検察側控訴=大分強盗殺人

日弁連会長選 再投票で宇都宮氏当選(毎日新聞)
【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(3)混合診療「なぜ自己負担」(産経新聞)
尿から覚せい剤成分検出=「使用」でも立件へ−JAYWALK中村容疑者・警視庁(時事通信)
定例会見は廊下!亀井氏「勝手に模様替えしたな…」(産経新聞)
<訃報>葉山峻さん76歳=元民主党衆院議員、元藤沢市長(毎日新聞)
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。